ガジェット

  (最終更新日:2019.04.29)

SONY α6000 F1.8/E50単焦点レンズ購入




先日購入したSONY α6000ミラーレス一眼カメラに、今回別売りの単焦点レンズ(SEL50F18)を購入しました。

SEL50F18

一眼カメラの醍醐味といいますか、背景のボカしやすさなど一眼カメラを持っている以上は欲しいレンズの1つです。

単焦点レンズのメリットとしては

  • 明るい
  • ボケやすい
  • コンパクト
  • 安い

メリットとしては以上でしょうか。

明るい
標準搭載レンズキットのパワーズームレンズでF値(絞り値)3.5なのに対し、単焦点レンズはF値1.8と比較的暗い場所でも明るく撮影できる事ができます。

Macとカクテル

ボケやすい
一眼カメラの楽しみの1つ、ボカし。F値1.8と小さいので、ズームレンズと比較してボケが強くだせます。

iPhoneのポートレートなども一眼に負けないくらいの性能になりつつありますが、細かい画質などはやはり一眼にはまだ敵わないと思います。

料理も綺麗に撮れます

コンパクト
望遠レンズなどと比較して、持ち運びにコンパクトなのもありがたい。標準レンズ2個分ぐらいの長さで重さも気にならないので、普段の撮影なら標準レンズと単焦点レンズのみで事足ります。

安い
単焦点レンズは他のレンズと比較して安い印象があります。SONYα6000に対応しているレンズで、実売価格25000円程度から購入でき、初心者にも買いやすい価格設定です。

私が購入した単焦点レンズはEマウントタイプですが、こちらはα6000のみならず、SONYミラーレスのEマウントタイプカメラなら機種を選ばず装着できるのもポイントの一つです。

一眼カメラ初心者にオススメするSONYミラーレス一眼用単焦点レンズの紹介でした。

 

 

関連記事

  1. ガジェット

    GoProHero7Blackの夜間撮影方法

    人気のアクションカメラGoPro。第7世代にあたるGoPro Her…

  2. ガジェット

    GoPro Hero7Black純正バッテリー&充電器

    『GoPro Hero7 Black』アクティ…

  3. ガジェット

    ロームイルミネーション2018(GoProHero7Black撮影動画レビュー)

    京都の冬の夜を彩る光の祭典『ロームイルミネーション20…

  4. ガジェット

    GoPro Hero7トライポッドマウントの使い道

    アクティブシーンで活躍する人気のアクションカメラGoPro。…

  5. ガジェット

    GoPro hero 7 Black購入と最低限必要な物

    2018年9月27日に発売された最新のGoPr…

  6. ガジェット

    (初心者向け)GoPro Hero7 BlackのTimeWarpビデオの撮り方

    様々なアクティブシーンで活躍する人気のカメラ『GoPro』通常…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コラム・思想

    アウトプットは簡単に出来る時代
  2. 釣り

    ジャッカルTN70で貴重なブラックバスGET
  3. プログラミング

    初心者からのWEBプログラミング
  4. スノーボード

    釣りもスノーボードも安全に楽しく
  5. コラム・思想

    一夫多妻という生き方
PAGE TOP