ガジェット

  (最終更新日:2018.12.7)

ロームイルミネーション2018(GoProHero7Black撮影動画レビュー)





京都の冬の夜を彩る光の祭典『ロームイルミネーション2018』に行ってまいりました。

『ロームイルミネーション』

京都市内・西大路五条の一角にある企業、株式会社ROHMが毎年11月中旬から12月半ばごろまで開催しているイルミネーションイベント。

毎年多くの見物客で賑わっています。

私もほぼ毎年見物しにいっています。ここ数年はお一人様ですが。

最新のアクションカメラ・GoPro Hero7Blackも購入した事なのでレビュー写真や動画撮影も兼ねて見物してきました。

 

『メインストリート外観』

ヤマモモの木をモチーフにしたイルミネーションがお出迎え。五条通り沿いに面しており一際目立つ存在です。

ヤマモモの木

『光のプロムナード』

ヤマモモの木の通りから入るとメインストリートでもある光のプロムナードと呼ばれる道の両側にライトアップされた木があります。

徒歩でも歩けますし、車でも通る事ができます。

光のプロムナード

『光のカクテルガーデン』

通りを進んでしばらく歩くと公園があり、園内もライトアップされていて、その隣にあるビルの庭で光のカクテルガーデンと呼ばれる映像イルミネーションもあります。

GoProのタイムラプスで撮影してみました。

私のYouTubeチャンネル『Kubokky』にGoPro Hero7Black、TimeWarpビデオで撮影した映像がありますので、ロームイルミネーションの大まかな内容は伝わるかと。


iPhoneでもそこそこ綺麗に写真を撮れるようになりましたが、動画や夜景などはGoProの方がより綺麗に撮れるのでオススメとか思います。

さすがに一眼レフなどの本格的なカメラには勝てないと思いますが、ハイパースムーズ機能による手ブレ補正のおかげで、スタビライザー手軽に綺麗な動画が撮れるのは便利かと思います。

上の動画のTimeWarpビデオも車のダッシュボードに乗せてるだけですし、歩きながらの撮影もスタビライザーとかも使わなくてもある程度はブレは抑制されてますし。

ステキな思い出づくりが出来そうです。

街からのアクセスもよく手軽に観ることのできるロームイルミネーション、この機会にぜひいかがでしょうか。

『ロームイルミネーション』(ローム公式サイト)

開催期間2018年11月22日〜2018年12月25日
点灯時間16:45〜22:00
場所 ローム本社周辺および名倉公園

住所 〒615-8585京都市右京区西院溝崎町21
電話番号075-311-2121 (カーナビ検索に電話番号がある方は電話番号でもルート表示されます)

『駐車場』

期間中はローム本社付近に特設駐車場はありますが、毎年混雑しており渋滞がおきていますので公共の交通機関か付近にあるコインパーキングに駐車するのが無難かと思います。

近隣にあるコインパーキング

タイムズ西小路五条南

ジーエスパーク西大路五条

タイムズ佐井東

タイムズ佐井東第2

タイムズ佐井東第3

くるっとパーク西大路五条

この辺のコインパーキングを利用していくのが無難だと思います。

近くには大型ショッピングモールのダイヤモンドシティハナ(イオンモール京都五条)などもあり。

 

関連記事

  1. ガジェット

    GoPro公式動画編集アプリQuickが地味に使える件。

    こんにちは、クボッキーです。久々にGoPro関…

  2. モバイル・インターネット関連

    日本の携帯電話料金

    携帯料金下げを来月議論、総務省、有識者会議立ち上げこんなんいち…

  3. 日記

    日産・ゴーン会長逮捕に思うこと

    日産のゴーン会長が有価証券報告書の虚偽記載で逮捕されま…

  4. 日記

    初詣は滋賀県立木観音へ。

    めでたく新年を迎え、お正月といえばの初詣に行って参りました。…

  5. 日記

    自動運転の未来

    <トヨタ・ソフトバンク>移動サービス新会社設立 提携発表いよいよ車…

  6. 日記

    パソコンとスマートフォン

    パソコンが使えない若者という言葉を聞くようになりましたが、これも時代の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. スノーボード

    京都広河原スキー場へ
  2. ガジェット

    GoProHero7Blackの夜間撮影方法
  3. コラム・思想

    僕が宝くじを買わない理由
  4. 日記

    初詣は滋賀県立木観音へ。
  5. グルメ

    ワヤンバリ京都
PAGE TOP