スノーボード

  (最終更新日:2019.01.18)

スノーボード2018-19in高鷲スノーパーク

会社も仕事納めになり、時間が出来たのでスノーボードへ行って参りました。

高須スノーパーク

毎年一度は訪れるゲレンデの一つ『高鷲スノーパーク(公式HP)』です。

高鷲スノーパーク

岐阜県郡上市高鷲町に位置するゲレンデです。

京都から名神高速を利用して約3時間程度で、日帰りで行けるゲレンデです。

キッカーやパークもあり初級者から上級者まで楽しめるゲレンデです。

リフト料金は5000円程度で、たまにキャンペーンで次回以降使えるリフト招待券やレストラン割引券なども配布しているので2回以上行かれる方ならお得に利用することができます。

天候や積雪により変更になりますが、隣接するゲレンデ『ダイナランド』との往来も共通のリフト券で可能なので、どちらのゲレンデでもスノースポーツを楽しむことができます。

山頂まで直接登れるゴンドラも設置されてますので、リフト乗り降りに不安のある初心者なんかでも安心して乗り降りすることもできます。

まっリフト乗り降りくらいは出来ないと始まりませんが…

メジャーゲレンデでもあり、3年前に訪れたときはプロのライダーによるハーフパイプなんかも観る事ができました。

高鷲IC降りてすぐにありアクセスもいいゲレンデなので、スキー・スノーボードシーズン真っ只中、ゲレンデの候補の一つにいれてみてはいかがでしょうか。

※マイカーで行く際はスノータイヤ・チェーンの携行は必須です。

国土交通省のサイト(リンク)より規制区間などの詳細がみれます。

去年の法改正でチェーンが義務化されている区間もありますので天候状況を逐一チェックしながら安全にウィンタースポーツを楽しんで下さい。

高鷲スノーパーク(公式HP)
〒501-5303 岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1
東海北陸自動車道『高鷲IC』より約10分
営業時間 平日8:00〜16:30 土日祝7:30〜16:30
リフト料金 一日券大人4900円

関連記事

  1. スノーボード

    安全第一!スノーボード用ヘルメットGIRO MIPS購入

    ウィンタースポーツシーズン真っ只中。…

  2. スノーボード

    釣りもスノーボードも安全に楽しく

    仕事も遊びも本気に、がモットーなクボッキーです。私の趣味である…

  3. スノーボード

    びわ湖バレイでスノーボード

    順調にウィンターシーズンを楽しんでおります、私です…

  4. スノーボード

    スノーボード用サングラス

    早いもので10月に入りました。冬支度といいますか、私の趣味の一つである…

  5. スノーボード

    京都広河原スキー場へ

    2018-19スノーボードシーズン2回目は、京都市左京区にある『広河…

  6. スノーボード

    余呉高原スキー場へ。

    2年ぶりに、滋賀県にある『余呉高原スキー場』へ行き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コラム・思想

    僕が宝くじを買わない理由
  2. ガジェット

    GoProHero7Blackの夜間撮影方法
  3. 日記

    浜崎あゆみも40歳
  4. モバイルアプリ

    Amazonプライム会員
  5. コラム・思想

    SNSを否定する人を否定してみる
PAGE TOP